日経キャリアマガジン 社会人の大学院2017

【巻頭】
働く30代~50代の悩みのツボは?
仕事のジレンマ大解剖

各種アンケート結果から、ビジネスパーソンが「足りない」「強化したい」と考えている能力や、職場環境の変化や様々な悩みを乗り越えるために必要なスキルを読み解く。
 ◎変化するマネジメント環境
 ◎立場が変わるとストレス原因も微妙に変化
 ◎強化したい戦略思考力、構想力

【特集】
生き方・キャリアが変わった!
50人のMBA効果

起業 損保→電動バイク会社CEO
   震災ボランティア→弁当宅配会社代表
転職 証券→国際金融機関
   IT→コンサルタント
   パン職人→会計事務所
   商社→大学教授
異動 銀行経理部→新規事業企画部
昇進 生保担当部長→執行役員・部長 ほか

MBAを志望する理由はさまざまで、取得後に訪れるキャリアの転機も一様ではない。ここでは50人のMBA取得者に訪れたキャリアの変化を、起業、転職、事業承継、異動、昇進等に分類し、人生観・仕事観の変化を聞いた。50人のMBAビフォー・アフターのストーリーから将来を考えるヒントを見つけてほしい。
◎起業 ◎転職 ◎事業承継 ◎異動 ◎昇進等
◎TeaBreak コラム1「約3割が年収200万円以上アップ」
◎TeaBreak コラム2「ハードなMBAライフを突破するヒント」

【ミニ企画1】
オンリーワン・スクールを探せ!
社会人の進路相談室

「海外で交渉学を学ぶならどこがいい?」「結婚と留学、ベストのタイミングは?」「ITと経営を結び付けるのに有効な学科は?」・・・キャリアアップを目指して大学院を選ぼうとするとき、相談できる場所は案外少ない。3人のビジネスパーソンに大学院進学に関する悩みを聞き、海外・国内の大学院に詳しいスペシャリストに回答してもらった。
《アドバイザー》 福原正大さん(Institution for a Global Society)

◎相談1 海外のMBAでマネジメントや交渉学を学びたい
◎相談2 プロジェクトマネジメントやビジネスアナリシスを学びたい
◎相談3 方法論にまで踏み込んだ戦略提案力を身に付けたい

【ミニ企画2】
学費だって節約したい!
お得に学べる資金計画

成績次第で授業料全額免除も!
大学院進学に必要な金額はけっして小さくない。お金を理由に断念することがないように、学費の負担を減らす制度や支援サービスを紹介する。育児休業中などの女性向けに学費が下がる制度や、経済条件などがつかない奨学生制度など、大学独自の支援策も増えている。志望校を決めるとき、1つの判断材料として心に留めておこう。
◎相談1 大学院進学にはどれくらいのお金が掛かる?
◎相談2 学費支援にはどんなものがある?
◎相談3 先輩の学費計画が知りたい
◎相談4 留学に利用できる学費サポート制度ってある?

【ミニ企画3】
費用、人脈、ブランド、将来性・・・何を重視する?
国内・海外MBA徹底比較

自分のキャリアを一段ステップアップさせるために、MBAの取得を考えている人も多いだろう。ここでは、国内MBAと海外MBAの違いという入門的知識から、フィナンシャル・タイムズ版MBAスクールランキングに見るトップ校の動向分析まで、実践的なMBAスクール選びのアドバイスを識者2人に聞いた。
《アドバイザー》
山中英嗣さん(グローバルタスクフォース)
谷本有香さん(フォーブス ジャパン)

◎入門レクチャー編 すぐ分かる!国内MBAと海外MBAの違い
◎実践アドバイス編 FT版MBAランキングはこう読む
◎最新トレンド編  識者が注目するMBAとニュートレンド

【巻末データ集】
気になる大学院の特徴・募集概要をまとめ読み!
最新スクールデータ

MBA、会計大学院、MOTの主要スクールの基本情報を掲載。学生の属性、教員、カリキュラムの特徴など、応募前に知りたい情報がコンパクトにまとまっている。気になる大学院があったら、すぐに募集概要をチェックしよう。
◎国内MBA  ◎会計大学院  ◎MOT

  • 定価本体861円+税
  • 発売日2016年7月13日
  • ページ数136ページ
  • ISBN978-4-532-69204-9