3日で完成!
転職者のためのSPI&玉手箱対策

【内容】

転職者用の採用試験(SPI、玉手箱など)対策本です。
一般的に中途採用試験ではキャリアを重視した選考がされますが、応募者が殺到するような人気企業では、筆記試験(適性検査)が行われます。
適性検査で多く使われているのが、「SPI」シリーズや「玉手箱」です。
「SPI」は新卒と中途採用では内容が異なるため新卒向けの本では不十分であり、また、近年はパソコンを使った適性検査が増加しているため、受け方のコツを知らないと時間を大幅にロスしてしまいます。
この本は、転職試験によく出る「SPI3」と「玉手箱」を3つのパートに分けました。
1日1パートずつ進めていけば、3日間で終えることができます。

  • ・1日目 SPI3 非言語……数学、論理の問題が中心
  • ・2日目 SPI3 言語、オプション検査(英語)……国語、英語の問題が中心
  • ・3日目 玉手箱……計数、図表の読み取り、英語の問題が中心

3日間集中すれば、「SPI3」と「玉手箱」の出題傾向や対策がつかめます。出題分野の解き方のポイントをマスターして、効率のよい適性検査対策をしましょう。
また、適性検査対策の後には、企業にアピールする職務経歴書の書き方のポイント、転職に関する質問をまとめてあります。職務経歴書を送る前に、面接を受ける前に、セルフチェックとして使ってください。

【目次】

  • 序章適性検査の種類と解説
  • 1日目SPI3 非言語
  • 2日目SPI3 言語、オプション検査(英語)
  • 3日目玉手箱
  • 性格適性検査について
  • 職務経歴書の基本ルール、転職の質問
  • 編著者日経HR編集部
  • 定価本体1,500円+税
  • 発売日2014年10月23日
  • 判型A5判
  • ページ数200ページ
  • ISBN978-4-89112-145-7