2020.04.27 NEWS

日本最大級の医師向け求人メディア「日経メディカルキャリア」
医療機関からの求人掲載にかかる初期導入費無料期間を延長

 2020年3月31日の既報通り、新型コロナウイルス感染症の拡大によって生じている医療機関の混乱を少しでも緩和する目的で医師向け求人メディア「日経メディカルキャリア(https://medical-career.nikkeihr.co.jp/)」は、医師の機動的な確保につながるよう、医療機関からの医師求人掲載にかかる初期導入費を無料化するほか、求人データの入力補助についても無料対応してまいりました。この度、無料期間を2020年5月29日お申し込み分まで延長することと致しましたのでお知らせいたします。
 引き続き、医療機関の素早い医師求人情報掲載が実現できるようサポートしてまいります。



■本件に関するお問い合わせはこちら
https://medical-career.nikkeihr.co.jp/companysupport/



【日経メディカルキャリアとは】
日経BP(本社:東京都港区、社長:吉田直人)が主管し、日経HR(本社:東京都千代田区、社長:篠原昇司)が運営する医師向け求人メディアです。日経BPが運営する「日経メディカル Online(https://medical.nikkeibp.co.jp/)」内のサービスとして2013年4月にスタートしました。2020年3月現在、47の医師転職支援会社が約2万8000件の求人を掲載する国内最大級の医師向け求人メディアです。



【医療機関が求人情報を掲載できるページについて】
「求人ページ」では募集科目、職務内容、待遇などを、また「病院ページ」ではその医療機関の病床数、医師数、コメディカルスタッフ数、設備、導入機器などを紹介します。「PRページ」や「プレミアムページ」では、現場の医師の声や、転職を考えている医師に向けたメッセージなどを掲載できます。特に「プレミアムページ」では、より魅力的な求人情報を発信できるよう、自由なフォーマットでの記述(フリースタイル)を可能にしています。



【医療機関が掲載する求人情報のイメージ(下記の例は緊急時を想定したものではありません)】
2020-04-27_092530.png■お問い合わせ先
本リリースに関するお問い合わせは、日経HRメディカル事業部営業部(電話:03-6812-7342)までご連絡ください。