2020.08.28 RELEASE

日経ID連携の転職サイト「日経転職版」サービス開始

 日経HR(本社:東京都千代田区、代表取締役社長:篠原昇司)は日経ID連携を実施する新たな転職サイト「日経転職版」(https://career.nikkei.com)のサービスを開始しました。

本サイトは、日本経済新聞社の協力を得て、日経HRが運営する転職サイトです。日本経済新聞社と日経BPのサービス登録者などで構成される会員基盤「日経ID」や、日経グループの各種事業・サービスと連携し、ビジネスパーソンの転職・キャリア形成を支援します。

 また、日経ID会員の潜在・顕在双方の転職希望者に対して、データ収集・分析基盤を利用したデータ分析とマーケティングを行い、個々に最適な求人情報を提供することや、適切な紹介案件を保有する人材紹介会社(エージェント)とのマッチングを実現し、数多ある転職サイトの中で、最も円滑に満足度の高い転職を実現できるサービスサイトを目指します。さらに本サイトでは、日経会社情報デジタルと連携し、求人情報以外にも確かな企業のニュースや業績情報など企業情報の質量の拡充を行い、他サイトとの差別化を図っていきます。

 

「日経転職版」の特徴

・日経電子版をはじめとした、日経メディアとのコンテンツの連携により、求職者が転職活動に必要な情報を提供。

・日経ID会員ユーザーはビジネスの中核層である20代~40代が約60%で、自ら情報収集を行う、情報感度の高い

 ユーザー層にアプローチすることが可能。

・日経ID会員の利用は原則無料。

・日経会社情報、日経スタイルなど日経の豊かなコンテンツ資産と連携し、ユーザーのキャリア構築に資する情報を

 搭載(予定)。

・求職者がサイトに登録すると最適のエージェントが提示される機能や、すべての求人情報から求められるスキルを

 抽出・タグ化し、自身が持つスキルと照合して職務経歴書を充実できる機能も搭載。

                                          

【中途採用をお考えの企業様へ 日経転職版の詳細およびお問い合わせはこちら

                                             

【本リリースに関するお問い合わせはこちら

 

                                     

                                                  

TOP.png